D5300

【東京都】荻窪駅から最寄りの「大田黒公園」の紅葉ライトアップを撮影

荻窪の街から失礼いたします、こんにちはジャギ丸です

今回は会社の健康診断で都心へ湧き出て来たついでに、今年は紅葉も日光ツーリング以来堪能してなかったので紅葉のライトアップが美しいと最近話題を呼んでるらしいスポット「大田黒公園」なる場所へ目指しているのですが…

めっちゃ住宅地やん

ご覧のような風景が道中なのでこんな所に紅葉が楽しめるスポットがあるのか正直不安しか無いのですが、同じ目的で住宅街をさまよってる伯母様方に道を尋ねられたりしたので取り敢えず目的地までは近い事は確かなようです

おばちゃんごめんね、自分も同じ所を探してるのだよ

…と住宅街を不審者扱いされないか心配しながらも目的地に辿り着きました、ご覧ください仁義溢れるこの入り口の貫録を

決してドンパチしに来たのではなく純粋に紅葉を求めてきた…はずですよね?

お祭り状態で人が溢れる門を潜ると頭上に早速お出ましです、おぉ…中々良い色付きじゃないですか!

何気に紅葉のライトアップを真面に見るのは初めてかもしれませんね、しかも入場料無料なのが嬉しい所

奥に進むにつれて和風間溢れる雅な雰囲気になってきた所で、一つカメラで気になった点が…

ライトアップ紅葉、三脚禁止撮影が難易度高すぎ問題

残念ながらこちら「太田黒公園」は三脚等の使用は禁止、ぶっちゃけ暗い中の撮影で三脚禁止って中々難易度高くないですか?

結局ブレた写真を量産してしまい、まともな写真は僅かとなってしまいました

その代わりライトアップで形成される影が何とも良い味を出しております

ここから園内の本番、薄暗い日本庭園に色づく紅葉のライトアップが何とも華やか…!

影技術が伴わないのが非常に残念ですが、池に反射するリフレクションが何とも見事

三脚の代わりに置いた鞄やその辺の岩にカメラを置いて撮影するとブレがマシになりますね

本当は、もっとゆっくり撮影したかったのですが公園内は20:00閉園の為全員摘み出されてしまいました

2018年のライトアップは今日迄、来年もJR荻窪駅から徒歩15分程とアクセスも良好でお財布にも優しい非常におススメな紅葉スポットでしょう

また昔はマイナースポットだったらしいですが、朝の情報番組「ZIP」でも紹介されたりと年々認知され来客数も増えているのでマナーを守って楽しく紅葉を楽しみたいものですね

今回使用の本体&レンズ使用レビューは此方!

▼ ▼ ▼

【購入レビュー】一眼レフカメラNikonD5300を購入し半年経過したが控えめに言って最高だったので使用感まとめ – さぁ、次は何処へ行こう?

【レビュー】AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR を使い回してみた感想と作例 – さぁ、次は何処へ行こう?

【スポンサーリンク】