【一泊以上】長距離ツーリング

小豆島、岡山ちょっと贅沢タンデムツーリング

こんにちは(^^)

週間天気予報の関係で鹿児島の指宿予定のツーリングを
岡山県香川県の間に浮かぶ島、小豆島へ目指すツーリングへ変更(^^)
後程この決断により、危機を回避できたのを後で知ることになる
彼女とタンデムなのと、まだ春先で気候が安定しないため
年に1回か2回くらいの宿付きツーリングです
管理人は貧乏旅が多いため、宿有りはちょっとした贅沢だったり(^^;
というわけで、高速の早朝割引を使うために4時になるギリギリで乗り込み
パーキングで少しずつ休憩しながら新岡山港へ
今回長距離はハーレーに乗って初めてなのですが、流石大排気量バイクだけあって
タンデムでも全然快適ですね(^^)
ちょっと予定よりかなり早めに到着したので
鷲羽山スカイラインへ寄り道するも
濃霧のため何も見えず…
さらにここで迷子になり時間ギリギリにフェリー乗り場へ到着
諦めてましたが、ギリギリでも載せてくれました(^^)
{2EBE9982-D019-4888-A60A-89A45632B31F}
我がロードキング、初めての船旅です(^_^)
約1時間の船旅を終え上陸!!
まずは、干潮時のみ渡れるアレで有名なエンジェルロード
{717BC898-F079-42D8-9F44-4F74550B643D}
島の風景、冒険心擽られますね(☆∀☆)
ここから少し歩くと

{30DB6B15-896B-416B-ADA7-1C3B58BAA6E6}
おおおおお!!!
実際に目の当たりにすると感動w
{61044DF1-43B2-487E-87DA-6AD6D1B0411F}
海も綺麗ですね(^^)
暫らくすると明らかにハーレー軍団らしき御一行様が
みんな異国の言葉を口にしている、何処から来たのかな?
駐輪場に戻ると

{8844193B-799F-4A78-895E-DEFBBC459608}
おおお、やっぱりw
国旗が付いてるがどこの国だろう?
出発準備をしてると、さっきの御一行様が帰ってくる
くぁwせdrftgyふじこlp、ハーレー!ハーレー!」
っとハーレーだけ言ってるのは分かるので、軽く会釈すると異国のハーレー乗りに囲まれ撮影大会にw
唯一日本語の話せる案内役らしき人と話すと
皆台湾から来ていて、7日間かけて四国等を回るらしい
お互い何言ってるか分からないけど、肩を組み合って撮影したり(^^)
ハーレー魂は世界共通なんですねw
別れを告げ、次の目的地寒霞渓へ
{797AC7A1-9882-4A49-9083-884ED15797F0}

{628B33D6-0D93-4392-85DF-F109A68AB51D}
このようなコーナーをぐんぐん上ります
{8811BFEA-C6F8-4E76-B09E-00FF03617329}
{DDACBF8E-AF11-4B9E-BA5D-F355D7871E54}
展望台へ到着

{5CC520D8-FA6D-4542-B171-AFAF2E687F5A}

{CA60957B-FD9E-4DCA-8B24-B5CC87823850}
うひょー(☆∀☆)
こういう所大好き!!
瓦が5枚二百円くらいで売っていて
輪っかをくぐらせると御利益あるみたいですが無理でした(^^;
ここの横にあるレストランでお昼に(^^)
暑いし、ここの名物らしいそうめん定食を注文!
{73A35461-8FD0-4E1E-8BEC-475A52E2EE3B}

温麺かよ!!

あの冷たいのを期待してたのに(^^;
昨日まで寒かったらしいので仕方ない…
でも美味しかったですよ(^^)
ここから少し下り、上りのロープウェイ乗り場を目指します
Oh!!モンキー!!!

{E2DD50EF-A8DC-4B35-B1BE-472AD003A9A5}

{C462D476-9ED0-419F-88D1-D3BAF88E0D6A}
到着!
携帯でHPを見せると少し割引されますよ(^^)

{BBE9A287-52A7-411C-B430-7E8F3DF7A111}
凄い所を行くロープウェイ
彼女はずっと怖がってました 笑

{740726A5-1FD7-45DC-BA2B-F711A753ACAE}
断崖絶壁を片道5分でゆらりと揺れる…
紅葉の時期は最高でしょうね(^^)
ロープウェイを降り、さらに山道を下り

{322FEFC7-E866-4B30-8DBC-57DA61DF2216}
海沿いへ
海を見ながら淡々と進み

{1A72C45A-F9BA-47EA-A29A-0D8FBCD945E4}
ここで少し休憩
当たり一面オリーブの木だらけで、ちょっとお洒落な感じです(^^)
{10E9B592-B1BA-4115-9832-018690FC68F3}

オリーブソフトを

色とほんのり香りがオリーブなだけで、結構普通のソフトです 笑
関内は無料でオリーブのテイスティングができたり、オリーブ博物館やお土産売り場が
ホントにオリーブだらけですw

{229081DF-88E8-46DB-AD2F-27C3B5CAB8A9}
これ全部オリーブの木みたいですよ(^^)

{A885E4B5-65E4-4D14-9ED7-6DFEB2D09495}
ジャスミン?ラベンダー?も花が綺麗に(^^)
こういう日本離れした風景は素敵ですね!
少し歩くと

{A0679C0E-3B59-4AEB-A98D-00F0D1E41356}
有名な風車の風景へ
ここで暫くのんびり
すこぶるリゾート感(^^)

{3FA2107F-3E4C-40C4-A378-79666A7758A4}
ここの道の駅、ギリシャがモチーフらしいですね
ここからペンションのチェックインまで時間があるので、島を半周ツーリング

{8F1933F6-0838-43E9-86DB-19D02F2A05AA}
海を見ながらのんびりと〜
たまんないですね(^^)
そして今夜泊まるペンション、white marinesへ

{FBA9DE10-9957-4312-8B40-A9144362C8C7}
店内はこんな感じ

{AE1A3B4D-46C9-4010-A559-EBAFB55F57C0}

{301A85BE-BE9E-43CC-9382-BCEBFC2EAF3C}
そして僕らが泊まる別館

{7C145ED4-280E-41D3-A38D-CF3D6920B705}

{8C48F2A6-E760-4889-BD16-BD2223ABB7D7}
めっちゃかわええやん!(^^)
そしてお楽しみのディナーを(^^)

{A0DE258A-9A55-4DD0-8E45-B9BF1EB90B35}

超激ウマでした!!

彼女も大満足のご様子
そして疲れ果てて、熟睡するのでした〜
二日目へ

朝6時半頃、熊本が大変なことになってると起こされる
予定通り指宿に行ってると帰れなくなる所でした…
熊本の皆様、1日も早い復興をお祈りしております。
フェリーの時間もあるため、すぐに出れるようにバイクに荷物を積み込み朝食を
{0FB0E342-4D3D-44E8-9B7B-E0CBE41D2AF3}
景色良いですね(^^)
あー、癒される!笑
朝食も凄く美味しかったですよ(^_^)
オーナー方に見送られながら出発
バタバタお土産を買い出航!

{38A377C9-C448-428A-9195-68086E24B62A}
行きのフェリーより綺麗な船内(^^)
デッキには足湯もありました!冷たかったけど 笑
新岡山港へ到着し、2号線バイパスへ乗り
前々から行きたかった「岡山ブルーライン」へ入ります(^^)
ここからもうちの専属カメラマンが後ろから激写 笑

{042A4D62-E631-4F4B-A8C8-F8E1437D62CB}
高速道路に似た快走路をたんたんと
気温も激熱できもちぃぃいいい
途中、一本松展望園という道の駅にて休憩

{BB39EAF8-FB2D-4529-9E9A-80C709A34FDF}
まだまだ桜がちらほらと(^^)

{A22E9C3D-015D-4644-A2DC-CD4FFBF16EA6}

{1F9CDC51-56C4-4010-A6AB-48034F50C737}
雲一つない青空の元のツーリングは、日頃の精神的疲れを洗い流してくれますねw

{77371F58-056E-4FCE-AC2B-87F577E85D2C}

{4AF4E84E-B44F-4349-A372-EB2611F995E7}
堪らないです(^^)

{9DABECC5-A74E-4DDE-B432-8BBCD2DD4444}

{99FF7EE2-C4CE-4E25-B421-FAC82C844E25}

{1D9ACD26-1C86-40E7-8F2B-483856A0EFE6}

{7704D0E9-0E0C-4E9B-A48B-938CF52B26BD}
{435D7BAC-F9E5-43D8-B1B9-8C1B33A2ADF4}
いやー、良かった!岡山ブルーライン(^^)
ドラッグスターに乗り始めた時からずっと行きたかった場所だったので
大大満足です(^^)
その後少し北上し、岡山のローカルな道を西へ進行
{C790349D-A032-48CB-AB6A-F2691CA5A47B}
もう昼間は夏みたいですね(^^)
途中、井倉洞という場所へ寄り道
{66B95B2A-CFBB-460B-A62B-B3A926C89359}

おおおお、寒霞渓や耶馬渓を思い立たせる景観!!
紅葉の時期は綺麗なんでしょうね(^^)
中に入れるみたいですが、時間の都合上少し撮影してここはパス
またゆっくり見に来たいですね(^^)
ここから東城の道の駅で休憩し、中国自動車道に乗り帰宅するのでした
中国自動車道はバイクだと走りごたえ有りますね(^^)
車じゃ絶対通りたくないけどw
今年初の長距離ツーリング、しっかり堪能でしました!
バイクが虫だらけなので洗わないと行けないですね(^^;